CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
私のクローゼットから my favorite style [e-mook] (e-MOOK)
私のクローゼットから my favorite style [e-mook] (e-MOOK) (JUGEMレビュー »)
内田 彩仍
内田彩仍さんの本の中でも特に大好きな本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Come home! (Vol.5) (私のカントリー別冊)
Come home! (Vol.5) (私のカントリー別冊) (JUGEMレビュー »)

vol.5....何度も何度も読み返しています^^。リネンのコーヒーフィルターの作り方も載っています^^。この本の雰囲気好きです
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< チルチンびと | main | 市街化調整区域 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
工務店Yさんへ行ってみました
わ〜〜〜い、土地があるんだ〜〜〜。
そこは70坪くらいの、両隣(東と西)におうちがある
南道路の土地でした。
まわりはほとんど田んぼ。

お〜ちょっとのどかだけど
いいね〜〜。
いいのですか〜おかあさま〜。
ありがとうございます〜〜。

うかれまくりのわたしたち。

さっそく、そのお友達が教えてくれた地元の木を使っているという
工務店Yさんへ伺ってみました。
本当は大好きな本「チルチンびと」の「地域主義工務店」さんに
お話をお聞きしたいとおもっていたのですが
増刊号に私たちの県には登録されている工務店さんはなかったのです。
さすがに県外の地域工務店主義の工務店さんにお問い合わせをする...
という所までは考えませんでした。

工務店Yさんのモデルルームはすぐわかりました。
37坪くらいの建物で
入ってみるととてもよい木の香りで
床は無垢の木(松だったかな?今となっては忘れてしましました^^;)
裸足で歩いてもさらさら気持ちいい。
二階の床は杉を使っていて
こちらはやわらかい感じ。
落ち着きます。
壁は珪藻土や漆喰。
つくりも下に4.5畳の畳部分があって
対面キッチンだし、ちょっとした収納スペースもあって
とても気に入りました。

そしてその工務店Yさんの友の会に入ると(500円お支払いすると)
特典で「チルチンびと」が1年分いただけるとのこと!

チルチンびと!!ほんとに??
これは!と運命を感じ、さっそく入りました(笑)。
友の会といっても別に何をするわけでもなかったですし。

工務店Yさんはチルチンびとの
「地域主義工務店」には入っていませんが
この本をプレゼントしているという事は
やっぱりこういう家作りなのかなぁ....^^とうれしくもなり。

家に帰ってここのYさんの施行例をHPで見ると…。
土台も檜だし、使っている素材も良かったし
中はすごくいいのですが....

どうも外観が..。(ごめんなさい)

どこの施行例もおなじような感じで
しかもそれが好みじゃないのです…(笑)。
中途半端な和風な感じに見えるのです
(これは私の考えですから!念のため)。

でも中は木のお家だし…。一応こちらの希望も話してみて
もしだめならそのときは妥協も必要かも…と思ったり。


いただいた最新号のチルチンびとをみて
あ〜いいねいいね、と。
そして
地域主義工務店一覧をみたら....
なんと自分の県内にも
登録工務店があるではないですか!!

お友達から借りた増刊号の頃にはありませんでした。


工務店Mさん。
お名前の響きも素敵でした。


そうと知っていたら先にお話を伺いにいっていたのに…。


でも、もう工務店Yさんに土地の話をしてしまっていたし。
そう、とりあえず土地を見ていただくお話をしていたのです。


ところが、事態は急変しました。

つづく
| きっかけ | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokidoki-kumo.jugem.jp/trackback/6
トラックバック